最近、何だか尋常じゃないくらいに仕事が忙しくて、それもそのはず、2年前から着々と準備を進めていたプロジェクトの本番が後2週間に迫っている訳でして。
しばらく毎日毎日残業残業、休みも返上で仕事仕事ってな感じで、分刻みでスケジュールを詰め込みエリートサラリーマンよろしくカッコつけていたある日、突然の吐き気。ウエー。
何だか熱もあるっぽい。38度。え?
一応病院で様子を診てもらったところ「風邪かな。」とのこと。

沖縄県ではこのところ、季節外れのインフルエンザが猛威を振るっているので、インフルエンザでなくてホッとしているのも束の間、吐き気。ウエー。みぞおちの部分がキリキリ。イタタタ。

うん何だか様子がおかしいぞ。
今度はもうちょっとちゃんと診てもらおうと胃腸科のクリニックへ。

クリニックで内視鏡してもらったところ、食道が炎症をおこしているとのこと。
どうりで食事もろくに摂れない訳だ。
それにしても、この違和感は気持ち悪い。不定期にじわりじわりと痛む感じ。
こうしてブログを書いていても、ふと痛みがじわりじわり。
しかも治るにはすこし時間がかかるとのこと。

まあ、プロジェクト本番までは風邪をひこうが、胃が痛もうが、突っ走るしかありません。
2年間準備したのだ。ここで止まる訳にはいかない。というよりも止まれない。

まあ、気持ちをもうちょっと楽にしながら、プロジェクト自体を楽しもうと思います。