レイジ (双葉文庫)
八頭 道尾
双葉社
2016-03-10



Tairaオススメ度:★★☆☆☆

----------
オカルトサークルのメンバー6人が、夏休みに廃墟のラブホテルで合宿を行うことになった。
ラブホテルに侵入していた見知らぬ若者2人も加わって合宿は始まったが、2日目の朝、メンバーの女性が全裸で拘束されているのが見つかった。
さらに、出口には鍵がかけられており、ラブホテルは完全な封鎖空間となった。
8人の中に、3年前の事件の生き残りレイジがいるのか? 再び狂気が始まった!
2016年4月公開映画『ドクムシ』続編!
----------

前作のドクムシが面白かったので、期待して読んだ続編。

その感想は、あまり面白くなかった。です。

正直やりすぎというか、前作よりも強烈な内容にしたいという思いは伝わるけれど、もう何が何だか分からない感じ。

カオスすぎて、現実離れしすぎてて食傷気味。

もう少し冷静で現実的な部分もあった方が残虐性がより強調されて良かったのにと偉そうに思ってみたり。

期待しすぎていたのかもしれないです。