----------
他の誰かの為ではなく 
ただ自分の為だけに
選んだ道は今日は果てしなく
乾いた風がかかとを冷やす

さよならもう二度と
会えないんだろう
大声も出せないで
さわやかな朝に倒れそう

どこへでも行けるのに
何にでもなれるのに
僕はまだ僕のままで
いつか見た夢ばかり
追いかけて途方に暮れて
君を想い出してる

足りないものは時間ではなく
いつか持っていた淡い気持ち
失くしたものは恥じらいではなく
いつか感じた胸のざわつき

干上がったプールで
もがいているだけ
ゴールさえ見えないまま
不確かな現実に溺れそう

どこへでも行けるのに
何にでもなれるのに
僕はまだ僕のままで
いつか見た夢だけしか
頼るものがなくて
君を想い出してる

ゴミ溜めの中
抜け出せないのは
抜け出せないような気がしてるから

もう一度
冷え切った体をさすって
大声を張り上げて
さわやかな朝を汚そう

どこへでも行けばいい
何にでもなればいい
僕は僕のままで
いつか見た君の顔
ポケットにしまいこんで
僕は僕を生きていく

やるしかないんだぜ
行くしかないんだぜ
絡まっても
見失っても
年老いても
縮こまっても
転んでも
嫌になっても

青い吐息のように
青い吐息のように
青い吐息のように
----------

また僕はフラワーカンパニーズに救われた。

そうなんだ。やるしかないんだ。
絡まっても、見失っても、年老いても、縮こまっても、転んでも、そして、嫌になっても。

そうだ。僕はどこへでも行けるんだ。何にでもなれるんだ。

この歌から、たくさんのたくさんの勇気をもらった。

僕はまだ僕のままだけど、そしてきっとこれからも僕のままだけど、むかし見た夢をもう一度追い求めて頑張ってみようと思う。

本当に素敵な歌です。